初回購入特典♪携帯スプレーボトルプレゼント

こんな感じで4つにわけて掃除し、ソイスマッシュは他のものと変わらずに汚れが落ちました。

ここからのパーツはソイスマッシュで掃除。

綺麗になりました。

 

他にも画像がありますが、見やすく加工して使います。

 

ナチュラルクリーニングでお馴染みの重曹やセスキ、クエン酸。
この度、新しく大豆由来の洗剤『ソイスマッシュ』が登場したので、お掃除で使ってみました!

(ここでソイスマッシュ単体の写真欲しいです)

 

 

 まず、ソイスマッシュとはどんな洗剤なのか?

頂いた資料によると、大豆から抽出した不飽和脂肪酸をナノサイズにまで分解しているそうで、成分は水と大豆!!
そのナノ粒子の運動に汚れを落とす効果があるんだとか。

界面活性剤を使っていないし、バクテリアが生分解してくれるから、そのまま海に流しても問題がないくらい環境に優しい!

そして植物由来の成分だから、肌にも優しく、万が一口に入っても大丈夫!

(ここでソイスマッシュのざっくり説明している画像欲しいです)

 

なんだか夢のような洗剤だなぁと感心しつつ、気になるのは本当に綺麗にお掃除できるのかどうかです。


環境に優しいものは一般的に、洗浄力が弱くなりがちです。

結局その分、かかる時間や手間が増えることもありますよね。


実際にソイスマッシュでお掃除して、効果を試してみようと思います。

 

今回のお掃除はキッチン。

 

レンジフードの油汚れってしつこいですよね。

 

油汚れは酸性の汚れなので、アルカリ性のセスキを使う方が多いと思います。

ソイスマッシュは弱アルカリ性ということですが、洗浄力はいかほどなのか?

まずは実験的に、重曹、セスキ炭酸ソーダ、アルカリ電解水と比較して、ソイスマッシュのお手並み拝見です。

 

お掃除結果が見やすい整流板を4つのエリアに分け、それぞれのスプレーでお掃除します。

 

洗剤が混ざらないよう、スプレー後にスポンジで馴染ませ、ダスターで拭き取ります。

 

結果は…ソイスマッシュでも他の洗剤と遜色なく綺麗になりました!!

 

見た目は綺麗でも、触るとベタベタする…ということもあるので、手で触ってチェック。
油のベタベタは残っていませんでした。

 

見た目は綺麗でも、触るとベタベタする…ということもあるので、手で触ってチェック。
油のベタベタは残っていませんでした。

 

見た目は綺麗でも、触るとベタベタする…ということもあるので、手で触ってチェック。
油のベタベタは残っていませんでした。

 

ソイスマッシュは油汚れに効果があると分かったので、他のパーツも安心して掃除できます。


整流板の表面、油はねが点々と固まった汚れには、ソイスマッシュをスプレー後しばらく置いて、ヘラで擦ったら取れました。

 

中のパーツの油が固まった汚れはさすがに苦戦。

油が溜まっているところは先にウエスやキッチンペーパーで拭き取ってからお掃除するといいようです。

 

ソイスマッシュは大豆の成分が40℃前後で一番活発に働いてくれるそうなので、お湯を使うこと。

固まった油が溶けるので、そのあたりは他の洗剤を使う時も一緒ですね。

さらに言うと、水ではなくお湯で希釈するのも良さそうです。

それから、通常の掃除は10倍希釈したもので十分ですが、原液を使っても大丈夫なので、汚れがしつこい時は原液使用でもいいそうです。

日常の掃除はマイルドな重曹、しつこい汚れにはセスキ…と分けていましたが、ソイスマッシュなら1本でいいのも嬉しいポイントです。

 

内部のパーツが終わったら、レンジフード本体もソイスマッシュをスプレーして拭き掃除しました。

 

重曹は二度拭きしないと白く跡が残りますが、ソイスマッシュは二度拭き不要!

今回はしつこい油汚れの場所だったので二度拭きしましたが、日常のお掃除はスプレーしてさっと一拭きです。

 

 

大掃除あるあるでしょうか。
大体こういった掃除をしていると、違う場所の汚れにも気付くことが多いですよね。

オールマイティに使えるソイスマッシュだから、気付いたらついでにお掃除です!

 

油と埃が混ざった汚れもすっきり。
ソイスマッシュには静電気防止力もあるそうなので、掃除後しばらくは埃がつきにくくなる効果も期待できます。

 

ついでにコンロの汚れも拭いて、レンジフードのお掃除が終了です!

 

ピカピカになると気持ちがいいですね!

 

今回はキッチンの油汚れで試してみましたが、ソイスマッシュは色んな用途で使用が可能。

10倍希釈したもので、トイレ掃除、お風呂掃除、床拭き、窓拭きなど、家中のお掃除に使えます。

さらに驚きなのが、

・原液を洗濯に使うこともできる。(7kgの洗濯物に原液40ccが目安)
→洗濯洗剤が不要!

・衣類やカーテンなどの除菌や消臭もできる。(10〜20倍希釈)
→除菌消臭スプレーが不要!

・ペットの洗浄にも使える。(原液使用ですすぐか、10倍希釈したもので拭く)
→ペットのシャンプーが不要!

など、まさかここまで?!という使い方があるので、家中の洗剤をシンプルに一本化できます。

 

今回はキッチンの油汚れで試してみましたが、ソイスマッシュは色んな用途で使用が可能。

10倍希釈したもので、トイレ掃除、お風呂掃除、床拭き、窓拭きなど、家中のお掃除に使えます。

さらに驚きなのが、

・原液を洗濯に使うこともできる。(7kgの洗濯物に原液40ccが目安)
→洗濯洗剤が不要!

・衣類やカーテンなどの除菌や消臭もできる。(10〜20倍希釈)
→除菌消臭スプレーが不要!

・ペットの洗浄にも使える。(原液使用ですすぐか、10倍希釈したもので拭く)
→ペットのシャンプーが不要!

など、まさかここまで?!という使い方があるので、家中の洗剤をシンプルに一本化できます。

 

これで終了。
文字数カウントしながらやったので、2000文字くらいです。